黒にんにくとにんにくの違い

だめだめいきが臭くなりそうなので、私は食べられない、、、そんなことを言っていたんですがだけど、実は疲れを解消させたり、メンタル的な部分にかなり効き目があるそうです。これってどうしてなんでしょうか?たしかに、にんにくと肉を一緒に炒めたもの、後はニラなどは効き目があるという話を聞いたことありましたが、にんにくを食べると、どうしてそのような効果が期待できるのでしょうか?

聞き捨てならないようなことなんですが、気になります。実はなんですが、にんにくの中でも、黒にんにく。つまり、にんにくを特殊な作り方をすることで、これが実は臭みを取り、アミノ酸を高める効果に繋がるそうです。そうすることで、スーパーなどで販売されているにんにくよりも何十倍物効き目があったりするとのこと。これってすごく嬉しいような効果ではないかと思うのですが、これを使うことで疲れを解消できるのなら、嬉しい効き目になるはず。

最近はかなり仕事に疲れを感じ、夜眠れないことが多かった。おそらくなんですが、ストレスの影響が出ていたんだと思います。このような部分に対して、黒にんにくが効果を発揮してくれるのかもしれない。なおかつ、臭いを防いでくれるというのがかなりプラスになるのではないかとも思うので、勇気を出して使ってみようかと思う。こういった部分は私にとってはかなり嬉しい要素になると思うので。

[PR]
# by egpgrk | 2016-03-12 18:28

生活環境を考えて


にんにくを食べて疲れを癒やすという考え方はいいと思う。スーパーで買ったにんにくを焼いてから黒くするという作戦を考えてみたんですが、実際はダメみたい。やはり、専用が効果的とのこと。

あと、体内でアミノ酸を高めつつも、それだけでなく、他のやり方でも疲れを癒やしたほうがいいと思い、最近私が始めているのが、下半身だけを温めること。つまり半身浴。

下半身が冷えると、全身の血行が悪くなり、尿の障害を起こしやすくなると言われているんですが、うまくカバーできるという話なんです。回路などで工夫して下半身を冷やさないようになるし、次が冷えないと思ったら、お風呂でゆっくりあたたまるという話もあるわけなんですね。

こういった話を聞くと、すごく嬉しくなるものなんですから。
スッキリ生活環境を整えて、自分にあった形を作ることが重要になると思います。日々の生活環境の中で、どのような形を作っていけるのかで、先ザジの自分を見た時に、いろんなことにもつながるはず。

[PR]
# by egpgrk | 2016-02-12 18:28